tips
着物マメ知識

今年卒業式を迎える方で、袴レンタルを検討している人も多いでしょう。
その中で、「袴の予約はいつからすれば良いの」、「どのタイミングがベストなの」という疑問も浮かびますよね!
そこで今回は、袴の予約のタイミングについて紹介します!

袴の予約はいつからはじまるの?

袴のレンタルの予約は、4月の下旬からスタート!
また、予約は進級の直後から開始です!

新しいカタログや袴の入荷もこの時期に行われます。
そのため、4月の下旬にはレンタルショップの店頭に数々の着物が並ぶことになりますね!

4月下旬~6月の間に予約をするのは、早期予約と呼ばれ、これ以降になると、一気に予約は増えることとなります。

早期予約をするメリットは以下の通りです。

1つ目は、在庫が豊富なことです。
在庫が豊富だと、お気に入りの一着を円滑に予約できるでしょう。
また、ピーク期に起こる在庫切れも起こりにくいですよ!

2つ目は、早期割引が利用できることです。
お店によっては早期割引が利用できることがあります。
また、各種特典が付いてくるケースもあるためおすすめです!

次にデメリットです。

1つ目は、申し込み後にお得なプランを知る場合もあることです。

4月下旬では、新年度の卒業式用プランが確定していないことがあります。
そのため、前年度のプランで申し込んだ結果、お得なプランを適用できない可能性も・・・

2つ目は、キャンセル料が発生することです。

もし後から卒業式に出席しないことになった場合、申し込みが早すぎたために、キャンセル料が発生する時期になっているかもしれません。
ただ、遊楽市ではご着用1週間前までにご連絡いただければ、キャンセル料はかかりませんのでご安心ください!

袴の予約のベストタイミングとは?

実際に予約のベストタイミングはいつなのでしょうか?

結論から言うとやはり早期予約が良いですよ!

卒業袴の予約のピークは9~10月です。
この時期より前に行うと、自分の好みの袴を見つけやすいです!
また、周りが衣装の用意でバタついている中、その心配なく卒業式までゆっくり過ごせることも良いですね!

そして、4月の下旬になると、商品の入れ替えや追加が行われます。
そのため、新作が出そろっていることになります。
この時期に予約することで、自分の好みの袴が選べるだけでなく、美容室や写真館の予約も早めに行えますよ!

後悔をしないためにも早期予約をするように心がけましょう!

まとめ

今回は、袴の予約のタイミングについて紹介しました。
早め早めの準備をすることで、後悔のない袴姿が披露できます!
ぜひ満足のいく卒業式にしましょう!