tips
着物マメ知識

今年卒業式を迎える方で、袴のレンタルをしようと思う人は多いでしょう。
その中で、「卒業袴のレンタルの相場を知りたい」、「レンタルするときの注意点は何だろう」という疑問も出てきますよね!
そこで今回は、袴のレンタル相場や注意点を紹介します!

卒業袴のレンタル相場とは?

ほとんどの方は、着物関係のものを持っていないでしょう。
一式をレンタルする場合の相場を紹介します!

1つ目は、着物です。

ポリエステル等の安い生地の着物だと、7000円前後と値段は抑えられます。
しかし、卒業式で着る場合はシルクの上質な着物を選ぶ方が多いでしょう。
この場合は、50000円前後が相場になりますよ!

2つ目は、袴です。

10000円前後が主流です。
袴は、着物ほど価格差がないので、好きな色味や刺繍を選びましょう!

3つ目は、半巾帯です。

これは、袴の上から見える帯のことです。
袴レンタルのプランに組み込まれていることが多いですが、単体で借りる場合は1000円前後です。

4つ目は、草履や巾着です。

草履は2000円前後、巾着は1000円前後です。

5つ目は、長襦袢です。

これもポリエステル製かシルク製かにより値段が変わりますが、大まかに相場は5000円以上です。
ポリエステル製のものは安価ですが、肌触りがよく着崩れしにくいシルク製のものが人気です!

縫い付けてある半衿が、どのようなものかによっても値段が変わります。

6つ目は、着付けやヘアセットです。

袴をレンタル店で借りる場合は、12000円前後が相場です。
美容院などでは、10000~20000円程度です。

袴をレンタルする場合の注意点とは?

大きく2つの注意点があります。

1つ目は、小物が無料でついているか確認することです。

袴のレンタルでは、小物がセットになっている場合とそうでない場合があります。
せっかくの式当日では、できるだけ可愛く、きれいにいたいですよね!
その場合は、小物も重要です。

小物がセットで含まれている場合は良いですが、そうでない場合は追加料金を支払う必要があります。

2つ目は、振袖と袴を一緒に借りることです。

振袖を持っている方は、袴だけ借りることがあるかもしれません。
しかし、そうでない場合は、袴とセットで借りましょう。
振袖は、高価なものなので、袴とセットで借りると、別々でのレンタルに比べ安くなるかもしれません!

まとめ

今回は、袴のレンタル相場や注意点を紹介しました。
卒業式は、多くの人にとって人生に一度の晴れ舞台です。
卒業袴のレンタルを考えている方は、この記事を参考にして、ぜひ最高の式にしてくださいね!