tips
着物マメ知識

大学に通っている女の子だと、「卒業式で袴を着たいけど、いつから準備すれば良いの」、「何を準備すれば良いの」と思う方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、卒業袴を準備するタイミングについて紹介します!

□卒業袴の準備期間とは?

卒業式は、華やかな袴でとびっきりのおしゃれをしたいですよね!
現代では、袴を着る機会も少ないので、袴コーデに憧れる人も多いでしょう。

そのため、袴はレンタルにするか悩むと思います。
実は、卒業式で袴を着ている人は、85パーセントの方がレンタルを利用しています。

人気のデザインの袴は、早い時期から予約が入るため、お気に入りのものが見つからないことも・・・
レンタルの予約は、3月ごろが目安になります。
しかし、夏前に済ませるという方も多いようです。

先にも言ったように卒業式の時期が近くになると、予約の数も増えるので、気に入るものがなくなってしまいます。
小物や飾りもレンタルする場合は、それらも予約が埋まってしまうでしょう。

また、袴をレンタルする場合でも草履やブーツをレンタルするか悩む方が多いです。
袴や小物と一緒にレンタルする場合もありますが、記念だからと購入する方も多くいらっしゃいます。
特にブーツは、購入する場合が多いです。

レンタルでも購入する場合でも、草履やブーツはシーズンもののため、早めに動くと良いでしょう!

□卒業式に向けて早めに準備しておくこととは?

卒業式に向けて早めに準備しておいた方が良いことは何でしょうか?
先輩の意見を3つ紹介します。

1つ目は、着付けの上手な美容室を選ぶことです。
袴が短すぎたり、帯の位置が高すぎたりすると、悪目立ちしてしまう可能性があります。
そのため、しっかり着付けの上手な美容室を選びましょう!

2つ目は、協力的な美容室を選ぶことです。
着付けが上手なだけでなく、式中に荷物を預かってくれる、着替えをさせてくれる、着物をたたんで手伝ってくれるようなお店を選びましょう。
袴を着ることは稀なので、細かいことも教えてくれる方が良いですね!

3つ目は、家の近くで着付けしてもらうことです。
式前に疲れてしまうのは嫌ですよね。
会場の近くで着付けをしてしまうと、荷物を歩いて持っていかなくてはいけません・・・

□まとめ

今回は、卒業袴を準備するタイミングについて紹介しました。

袴を準備する呉服店や、着付けをする美容室は、後悔のないように慎重に選ぶ必要があります。
調査する時間も含め、早めに動きだしておくのが吉でしょう。
ゆとりを持って動き出して、素敵な卒業式にしてくださいね!