tips
着物マメ知識

「袴は決まったけれど、それに合わせるバッグの選び方がわからない」
このような悩みをお持ちの方も多いでしょう・・・
そこで今回は、卒業袴に合わせるおすすめのバッグを紹介します!
また、卒業式に持っていくと便利なものも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

卒業袴に合わせるバッグ

卒業袴に合わせるバッグには以下の3つがあります。

・巾着
・ガマ口バッグ
・普通の鞄

1つ目は巾着です。
巾着が最もスタンダードと言えるのではないでしょうか?
袴をレンタルすると、セットで巾着がついているケースも多いです!

巾着は横幅も広く、長財布が入るようになっています。
「卒業式にしか使わないからレンタルで十分」
このように思っている方はぜひ巾着もセットでレンタルしてみてくださいね!

2つ目はガマ口バッグです。
先ほど紹介した巾着より小さい傾向があるため、物を多く収納できません・・・
しかしビジュアルが非常に可愛らしく、多くの女性から人気があります!
キュートな印象を与えたい方はガマ口バッグを検討してみてはいかがでしょうか?

3つ目は普通の鞄です。
実は袴に合わせるべきバッグは絶対にこれというルールはありません!
エナメルのバッグやクラッチバッグ、チェーンバッグなどを着物の色や印象に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

袴に合わせるバッグを紹介しましたが、どれも共通するのはサイズが小さいということ!
大きめなバッグだと、着物と調和せず浮いてしまいます・・・
そのため、できるだけ小ぶりのバッグを選ぶことが大切ですね。

卒業式に持っていくと便利なもの

・目薬
・ハンカチ
・手鏡

まずは目薬です。
友達との別れから思わず涙を流してしまう方も多いでしょう。

目が充血した状態で写真を撮るのは抵抗がありますよね・・・
そんな方は目薬を持っていきましょう。
充血によって写真写りが悪くならず、抵抗なく写真撮影ができるはずです!

次はハンカチです。
普段から持ち歩いている方も多いとは思いますが、泣いた後や化粧直しをしたいときに必須になるので、持ち歩くと良いですね!

最後は手鏡です。
これもメイクの確認をする際に便利です。
ただ、大きすぎるとバッグの中に入らないので、サイズを考えたチョイスを心がけましょう!

まとめ

卒業式に合わせるバッグと持っていくと便利なものを紹介しました。
袴はカジュアル寄りなので、バッグとの色々な合わせ方が可能です。
持ち物が入るようにサイズを意識して選んでみることもおすすめです!
せっかくの卒業式ですので、お気に入りのバッグを探してみてくださいね!