tips
着物マメ知識

「卒業袴に似合う花飾りがなかなか決まらない・・・」
このようなお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?
今回は、花飾りの種類や髪飾りの選び方について紹介します!
ぜひ参考にしてください。

花飾りの種類とは?

ここでは花飾りの種類を6つ紹介します!

1つ目は、かすみ草です。
丸い小さな花が幾つも咲く、繊細な形が人気の花です!
無邪気や感謝、清らかな心という意味の花言葉があることでも人気です。
色は白かピンクがオススメです!

2つ目は、梅です。
花びらの先に丸みがあり、1節がそれぞれ独立しているのが特徴です。
高貴や高潔といった意味があり、赤やピンク、白色がオススメです!
身に付けると、花びらが可愛く古風な印象を与えられることも。

3つ目は、桜です。
つぼみは濃い赤色で、花が開くと淡いピンク色に。
花びらは全部で5枚あり、精神の美や優美、純正といった花言葉があります!
身に付けると、可憐で可愛い印象になるでしょう。

4つ目は、椿です。
日本を代表する美しい花の1つで、おわん型に白や赤の花びらが付き、ぽってりとした形が特徴です。
控えめな優しさや誇りといった花言葉があります!

オススメの深紅色で、日本の黒髪には大きいものが良いでしょう。
身に付けると、大正ロマンのような印象を与えられるかも?

5つ目は、菊です。
色が鮮やかで丸い形が可愛い花で、高貴や真実といった花言葉があります!
小さいものから中くらいのサイズまで色んな色のものを付けると良いでしょう。
鮮やかで、元気で印象となります。

6つ目は、ダリアです。
色んな形や色がありますが、鮮やかな色が人気です。
エレガントや感謝、優雅といった花言葉があり、付けると可愛らしく、派手な印象も。
定番の色は白やオレンジ、深紅で、小さいものをいくつか組み合わせると可憐な印象を出せます!

髪飾りの選び方とは?

色んな種類がある花飾りですか、どれにしたら良いか・・・と迷ってしまいますよね。
ここでは、髪飾りの選び方を2つ紹介します!

1つ目は、色を合わせることです。
着物や袴の雰囲気と合わせたものを選ぶと、コーディネート感が出ます。
全く同じ色でなくても、同系色ならバランス良くまとまりますよ!
柄に使われている色でもOKです。

2つ目は、髪型とのバランスに合わせることです!
髪飾りは髪型とのバランスを考えて決めると失敗がありませんよ。

シンプルな印象のボブは、つまみ細工でレトロな印象や軽めのものがオススメです!
ショートヘアなら大きめの飾りを付けて華やかさを出してみましょう。
編みおろした小さいアートフラワーを散りばめると品良くまとまります。
大正ロマン風のハーフアップなら、大きなリボンを付けると奥ゆかしい可愛らしさを出せます!

まとめ

花飾りの種類や髪飾りの選び方について解説しました。
卒業袴に似合う髪飾りが見つからないという方はぜひ参考にしてください。