tips
着物マメ知識

「卒業袴で写真を撮りたいけど、どんなポーズが良いのかな・・・」
卒業式を控えている方でこのようにお思いの方はいらっしゃいませんか?
卒業写真は今後も思い出として残るため、きちっと決めたいですよね。
今回は、卒業袴で写真を撮る際のポーズやオススメの撮影場所について紹介します!

卒業袴で写真を撮る際のポーズとは?

ポーズといえば、ピースばかりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、それだけだと全て同じ写真に見える・・・といったことも。
ここでは、卒業袴で撮る際にオススメのポーズを2つ紹介します!

1つ目は、真正面ポーズです。
袴のところで手を揃えてください。
巾着を持っている場合は、持ち手を軽く握る形で脇を締めましょう。
手を揃えることで、おしとやかな印象を与えられますよ!

2つ目は、巾着を片手で持つポーズです。
巾着を片手に持つ、もしくは持たないで撮ります。
要するに、片手のみでポーズを決める形です。

ピースはありきたりで避けたいなら、口元に手を添えてみるもの良いですね。
頬に添えるとぶりっこな印象になることも・・・。
しかし、口元なら可憐に見えます!

オススメの撮影場所とは?

ここでは、オススメの撮影場所を3つ紹介します!

1つ目は、学校の名前が分かる場所です。
校門の前や学位授与式と書かれた看板がある場所などは定番でしょう。
学校名が分かるように映しておくと、後に見返した時に良い思い出になりますよ!

しかし、多くの卒業生が撮りたいところなので、マナーはしっかり守ってくださいね。
写真を撮る側と撮られる側を友人同士で交代しながら撮るのも良いですね。

2つ目は、思い出の教室や部屋、印象に残る建物などです。
教室や部屋、ゼミの研究室といった友人と過ごした思い出深い場所での撮影もオススメです!
後から見ると当時を思い出せますし、同窓会などで振り返るのも楽しいでしょう。

さらに、その大学独特の建物やモニュメントで撮るのもオススメです!
いつもの場所でも袴やスーツなど特別な服を着ることで、いつもと違う雰囲気となります。

3つ目は、庭や景色の良い場所です。
中庭など緑に囲まれた、景色の良い場所での撮影もオススメです!
緑を背景にすれば、カラフルな袴姿が映えますよ。

まとめ

卒業袴で写真を撮る際のポーズやオススメの撮影場所を紹介しました。
記念として良い写真を残したい方や、撮影で困った場合はぜひ参考にしてください。
遊楽市では卒業袴のレンタルを行っています。
素敵な卒業袴で写真を撮りたい方はぜひ遊楽市までご相談ください!